TOEICの
その先へ。

TOEICのその先へ。

TOEICだけの時代は終わった。対策本を読み、点数だけの見せかけ英語を勉強する。そこに、これからの未来はない。Just In Time Reading は、今までとは全く違った勉強法だ。その感覚はまさに「ネイティブ脳をインストール」するかのような錯覚を覚える。だから、TOEICの点数はもちろんの事、ビジネスに本当に通用する英語が脳の芯から埋め込まれるのだ。そんな、Just In TIme Readingの世界へようこそ。TOEICで終わらない、ビジネス英語のその先へ。今日からあなたの英語人生は、開花していく。

Just In Time Readingとは?

今までにない全く新しい手法

Just In time Reading は、今までの勉強法とは全く違う、新しい英語学習体験を生み出します。

日本語読みではなく、単語区切りで理解

日本人の英語にありがちな「返り読み」ではなく、ネイティブの感覚に近い単語区切りでの理解を可能にします。

最強の「決まり字」をインプット

英語の最速での理解には「決まり字」があった!瞬時に脳で理解する裏ワザがあります。

ネイティブ脳をインストール

だから、Just In Time Readingはネイティブの脳をインストールすることができます。

TOEICはもちろん、ビジネスで通用

TOEICの点数アップはもちろんの事、実際のビジネスの現場で通用する英語を育てます。

お客様の声とTOEIC実績

外国人の笑うツボも理解できた!

楽天株式会社S.K.様
先日、元・経済財政政策担当大臣による英語のスピーチ(マクロ経済について)を聴く機会がありましたが、Just In Time Readingでネイティブの脳に近づいていたため、外国人が笑うポイントでもツボが理解できました。TOEICの点数は目に見えるわかりやすい結果ですが、目先の点数のみならず、過去に原様からレッスンいただいた時間は血となり肉となり、私の中で残り続けていることを実感しています。

英語に触れることに抵抗感がない!

外資系コンサルティングファーム勤務 T.Y.様
外資系企業に勤務しており、社内の会議や受け取るメール等の半分が英語であるため否が応でも英語の読解力を強化する必要がありました。Just In Time Reading の読み方や手法によって、これまで英語の長文や知らない単語の多い文章で諦めていたポイントで、以前よりも英語に触れる事、読んで理解しようとする事に抵抗感がなくなっていました。

TOEICが685点から900点に!

医師(循環器内科)H.U.様
英語にはある程度自信があり、旅行程度でしたら支障が無かったのですが、とある学会に参加した際、プレゼンターの先生の英語が聞き取れず、質問もろくにできないという残念な状況に。
しかし、Just In Time Readingの勉強のおかげで、飛躍的に英語力がアップしました。TOEICの点数で言うと、685点から900点に。
特にリスニングが495点と自分でもびっくりするような点数となりました。また、医師としての業務面に関しても、たまに外来にくる外人さんの英語にも英語で返せるようになりました。
英語で読む医学論文の読むスピードもかなり上がったと思います。

東洋大学にて
Just In Time Readingの講義が大好評。

日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」
新山千春さん家庭レッスンにて取り上げられました。

代表プロフィール

原 純一Junichi Hara

大阪生まれ / 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
就職、転職、海外関連業務への昇進のため短期間でTOEIC900点台にスコアをあげたいビジネスパーソンの夢を叶える講師兼オレ流英語コーチ。

「ジャストインタイムリーディング法」の発明者であり、TOEIC全受験者のうち0.3%(推計値)だけが獲れる990(満点)の獲得者。


○講義・メディア実績:東洋大学、家庭教師のトライ広尾校TOEICコース、楽天、不動産英語塾、日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」 他